自然の業によって日常が変わっていく Nature"No.6"




誰も見たことのない事が

今この地に起こっている。









公園での出来事。


近くの子が遊んでいたボールが

勢い余って、こっちに跳ねてきた。


普通なら取って返してあげるところを

一瞬、ボールに触ることに躊躇した。


もしかしたら自分も

感染しているかも知れない。












自分が触る事で菌がうつってしまったら?







朝テレビで言っていた情報は本当に正しい?









見えないけれど


確実に自然の業は


今までの常識を変えている。









モチーフとしてずっと私が

心魅かれている"錆"という存在は




人が人のために作り出した"鉄"が


自然に戻っていく(酸化する)ことで作られる。





鉄(Fe)は自然界からすると

非常に不自然で、

不安定な物質である。





この世の鉄は、必ず錆びる。



錆びない鉄はなく、

それを完全に止める術も未だ無い。






酸素と結びついて(Fe+O)錆びることで、

安定で、自然な姿になる。











人のために人が作り上げてきた社会、しきたり、文化。











もしかすると






自然界から見たらそれは
















49回の閲覧