-錆録03- 試行錯誤の日々と息抜き






試行錯誤の日々。


制作の手順も固まりつつあるし

配合の分量も分かった。


しかし、、

うまく行かないんですよ。。


実験の中で偶然に作れた

奇跡の一品があるんだけれど、、

そこにどうやっても到達しない。


くーー、くやしい。。


時間も大量にある訳では無いし

妙な焦りが、削りの甘さを生んだりして。




そんなこんなで時間切れ。

ついでに集中力も切れたので


仕事&息抜きも兼ねて

仕事仲間の飯田君をタブレットで

描く。




タブレットは、何も遮るものなく

スイスイ・ザクザクと描けていく。


中々上手くいかない、

不便性や、手間の素晴らしさもあるけど

たまに触ると、人間の思いのまま

創造できるって、それもまた素敵な

事だなと感じられます。



さ、納得の一品を生み出すために

また明日だ明日。